ジョギングですが、本日21km無事に走りきりました。
タイムは、2時間28分57秒。
5/12の大連マラソンのゴール締め切りが2時間半ですので、ギリギリ完走できるタイムでした。

何となく走り出しから調子が良かったので、6.5~7分/kmのペースで、6km毎に止まってストレッチをしながら地道に歩を進めておりましたら、なんか18km時点で2時間半で走り切れそうだったので頑張ってみたら走り切れました。
ストレッチで立ち止まる以外は基本的に走ってましたので、いちおうトレーニングの効果が出て来たんじゃないかと思われます。

実際、エントリしたもののほんとに完走できるのか全く未知数でしたが、可能性は出て来たような気がします。
走りきれない要素としては、

  • 今日の21kmがGPSの誤差で実際にはもっと短かった……時々かなり誤差が出るので。
  • 大会当日の気温……最近暖かくなってきて発汗量も増えてきたので気温次第で体力が持つかどうか。
  • 実際のコースの状況……普段川の周りを周回しているだけなので、環境が変わったらどうなるか。
  • 足の状態……疲れや痛みが残っているとおそらく無理。

などがあげられます。
一番やばそうなのは、最後のヤツですね。
今日の結果を見る限り「歩いたら終わり」 ですので、足が上がらなくなったらどうしようもなさそうです。

これまで走ってきた感覚では、走り続けて8kmを超えたあたりで足が硬くなる感じがあったので、余裕のある6kmで足の疲れを取るようにしてみたらなかなか良かったです。精神的に切れませんし、足の負担も少なくて済みます。
ペースも、3つの区切りで意識して走るようにすれば良さそうです。

あと2週間ほどですが、とりあえず足を痛めないように気をつけて、6kmを一つの区切りでもうちょっと速いペースで走れるようにしていけば頑張れるかもしれません。

Similar Posts: