いよいよ

2012-05-08   China Life

さあいよいよ今度の土曜日は、ジョギングの成果が試される大連マラソンです。
練習は今日で最後にして、後の3日は休養にあてます。
左のひざの疲れが、中3日で回復してくれるといいんですが……

というのも、小さいころからずっとそうなんですが、左足だけ偏平足気味なんですね。
明らかに土踏まずのアーチが極端に低く、左右方向(親指側⇔小指側)のアーチもあまりありません。
土踏まずのアーチが低いと何が困るかというと、まず足の着地のときに足の裏で衝撃を吸収しきれないので足首が内側に倒れます。
足首が内側に倒れると、当然膝も内側に入ります。
そうすると、それに対抗するためにひざの内側(たぶんひざの皿の上、内側)の腱と足の付け根の外側の腱に負荷がかかります。
バランスが悪い状態でさらに足をけりだそうとするのでさらに負担がかかります。
という感じで、常に余計な力を使い続けることになるので、左足だけ疲れやすいし、痛めやすくなるんだと推測しています。
特に膝は気を使います。

左足の偏平足はおそらく先天的なものだと思われますので、いまさらどうしようもなく、今後鍛えてカバーしていくしかなさそうです。
当座はサポーターとテーピングでごまかします。

さて、5/12の本番ですが、ペース配分を下記のように目論んでいます。

  • 1km…7:00
  • 7km…43:00(6分/km*6km分)
  • 13km…83:00(1分休憩+6.5分/km*6km)
  • 19km…123:00(1分休憩+6.5分/km*6km)
  • 22km…145:00(1分休憩+7分/km*3km)

22kmで計算しているのはマージンです。小数点以下の100mほどがあるのと、スタートラインからスタートできるわけじゃないので…
2.5時間=150:00以内でゴールすればよいので、 このペースを下回るとアウトというペースです。
前回21km走れたときの感じからすると、これ以上速いペースだとつらそうですし、今回の目的は2.5時間以内にゴールすることなので確実にゴールできる計画にしておきたいところです。

たまたまジョギングを始めて、たまたますぐ近くでこういう舞台があるのはとても運がよいと思うので、なんとか制限時間内にゴールするという結果を得たいところです。
明日は、配布物の支給日なので大連市内に行ってきます。

Similar Posts: