SSD

2012-09-12   Computer

システムドライブをSSDにしました。

KingstonのSSDnowV+200の120GBです。650RMBでした。
256GBぐらいの容量のものがほしかったんですが、住んでいる界隈では、あまりSSDは使われていないようで、メーカーも容量も選択肢が限られていて、100GB超のものはこれしかありませんでした。まあ、田舎なのでしょうがないですね。 注文したら2,3日でくるらしいのですが、買うとなったらすぐほしいので妥協しました。

これまではシステムドライブを100GBで運用してきたので120GBでも大丈夫といえば大丈夫なんですけどね。一度ゲーム関連をぶっ込んでどんなレスポンスになるのかみたかったんですけど、それはまた別の機会にとっておきます。

動かしてみましたがやっぱり快適ですねー。
WindowsのインストールやWindowUpdateや初期の設定が終わるまでは、事故防止のためHDDを外して作業をしたんですが、HDDが回っていないだけでもうほんとに静かですね。Windows環境がクリーンだからってのもあると思いますが、起動やシャットダウンが速い速い。
(ちなみに、事故防止で他のドライブを外すのは、私のWindowsインストール人生で、インストール先のパーティションを作るときに間違ってバックアップをとっていたドライブを解放してしまったことが1回、Windowsインストール後の細かい設定でもバックアップの入っているドライブを解放してしまったことが1回、という前科があるためです)

SSD自体はノートPCがSSD搭載なので初めてではないのですが、そもそもスペック重視ではないノートなので、「SSD快適~」っていう感覚を感じたことがないのですね。換装して比較したわけでもないですし。
その点今回はHDDからSSDにという変化なので、いろいろ感動しますね。
HDDも複数台ついていると振動がケースに伝わって結構な音がしますし、激しく回っているときは相当な熱源になりますが、SSDだとその辺は全然気にしなくていいですね。まあ結局、SSDの120GBだけではどうしようもないので音の問題は解決しようがないんですけどね……

環境の再構築は、ごく基本的なところは何とかなりましたが、なにぶん回線が遅いこともあり、Windows Updateすらもなかなか完了せず大変でした。ついでにいろいろたまったファイルの整理も始めてしまったので、時間をとられてしょうがないです。

Similar Posts: