環境の再構築をきっかけに、GIMPを2.6から2.8にバージョンアップしたんですが、スクリーンショットとかを編集しようとしてやられました。

今までのパターンで、スクリーンショットをとってGIMPでちょっと手を加えて、Ctrl+Sで保存のダイアログを出して、拡張子をPNGに変えて……ってやったら、

と怒られました。

この保存ダイアログではxcf形式とそのアーカイブ以外のファイル形式で画像を保存できません。
xcf形式以外の画像ファイル形式で保存したいときは、メニューの[ファイル]→[エクスポート]を実行してください。

らしいです。なにそれ?

GIMP 2.8 以降、 [どんな形式の画像でも]読み込まれたものであれインポートされたものであれ画像は必ずXCF形式に換えて扱われる仕様となりました。

エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ

  • GIMP2.8 ファイルの保存とエクスポート(GIMP道)
    http://gimp-dou.com/?p=2352

GIMP2.8では、一度名前を付けて保存(.xcf)で保存したのちに、各拡張子に変換します。

エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ

ということらしいですので、おとなしくxcfで保存してエクスポートすることにします……

Similar Posts: